中華街(吉祥寺本店)味玉チャーハン裏メニューと場所[ウラ撮れ]

グルメ

こんにちは、ひつじーこです。

2022年4月14日(木)19:00~テレビ朝日放送の「ウラ撮れちゃいました」で紹介の、吉祥寺の半熟卵がいっぱいのったチャーハンは、「中華街 吉祥寺本店」さんの裏メニュー「味玉炒飯(チャーハン)」です!

裏メニューなので、勿論メニュー表のは載っていません。
SNS映えして、味もメチャ旨!という噂。
知る人ぞ知る、絶品裏メニューなのです。

その他の料理も、リーズナブルで美味しいと大好評のお店。
「中華街」さん、「吉祥寺本店」さんと「武蔵境店」さんの2店舗を構えていらっしゃいます。
「調布店」さんは、2021年に残念ながら閉店されたようです。

そこで早速、「中華街」さんの「吉祥寺本店」さんと「武蔵境店」さんの店舗情報と、裏メニュー「味玉炒飯(チャーハン)」や、おすすめのレギュラーメニューなどをまとめてみました。

スポンサーリンク

「中華街 吉祥寺本店」店舗情報

吉祥寺本店

<所在地>
〒180-0001
東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目31-13
アサカビル1F
TEL 0422-21-3070
<営業時間>
11:00~翌8:00
(ランチ 11:00~18:00)
<定休日>
毎年2月30日、31日

「中華街」HP①
「中華街」HP②

武蔵境店

<所在地>
〒180-0022
東京都武蔵野市境1丁目2-1
丸十ビル6F
TEL 0422-52-3070
<営業時間>
11:00~翌4:30
(ランチ 11:00~18:00)
<定休日>
無休

スポンサーリンク

おすすめメニュー

味玉炒飯

何度も言いますが、こちらは「裏メニュー」でメニュー表には載っていません。
注文の際は、画像を見せるのが手っ取り早いそうですよ。

♦味玉炒飯 ¥1360

単品の「味付け玉子」が2皿分(3個×2皿)と「香港炒飯」の絶品融合メニュー。
「味玉」だけでも甘めでトロトロで美味しいのに、そこに香港炒飯が合わさると激旨!
卵好き&炒飯好きは必食メニュー!

ランチメニュー

♦ラーメン・炒飯セット ¥550(税込)

今の時代に、この量とクオリティでこの価格!
コスパ最強すぎです。

実は、ランチメニューでしか食べられない「中華街」さんのラーメン。
やはり、絶品ラーメンです。

♦海老玉子炒め定食 ¥880(税込)

♦マーボー豆腐定食 ¥660(税込)

♦酢豚定食 ¥880(税込)

♦海老チリソース定食 ¥880(税込)

♦冷菜定食 ¥880(税込)
(チャーシュー・蒸し鶏・味玉子)
♦回鍋肉定食 ¥880(税込)
♦肉野菜炒め定食 ¥770(税込)
♦竹の子豚角煮定食 ¥880(税込)
♦トマト玉子炒め定食 ¥660(税込)
♦レバーニラ炒め定食 ¥770(税込)
♦マーボーなす炒め定食 ¥880(税込)
♦牛バラ煮込み定食 ¥880(税込)
♦肉団子(豚)定食 ¥770(税込)

レギュラーメニュー

 

この投稿をInstagramで見る

 

新井 宣弘(@nobufunk)がシェアした投稿

♦五目焼きソバ ¥935(税込)

♦焼き餃子(5個) ¥418(税込)

♦天津丼 ¥935(税込)

塩味で、これまた絶品だそうです。

♦タンタンメン ¥880(税込)

こちらも、大人気のメニューで麺類では1番人気のようです。

♦香港焼ソバ ¥935(税込)

♦香港炒飯 ¥880(税込)

 

この投稿をInstagramで見る

 

川原 治郎(@jirojk0414)がシェアした投稿

♦中華丼 ¥825(税込)

「フカヒレ蟹肉スープ」660円!(税込・2人前から)や、「五目おこげ」etc・・・。
まだまだメニューが豊富です。
やはりリーズナブルで、スープも絶品と大好評。
詳しくは、「中華街」さんのホームページ②からご覧になれます。

まとめ

なんとランチメニューのお得なこと!
しかも、嬉しいランチタイムが18:00まで。

レギュラーメニューもリーズナブル。
何を食べても美味しいと高評価の「中華街」さん。

忘れてはいけない「味玉炒飯」!
裏メニューなので、画像を見せての注文が良いそうですよ。

中華街と言えば「横浜」というイメージですが、吉祥寺でも絶品中華がお安く食べられちゃいます。
デリバリーやテイクアウトもされているようです。

皆さんもぜひ一度、「中華街」吉祥寺本店さんや「武蔵境店」さんで、極上中華を堪能してみてください。
最後まで、読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました