玉川(広小路)豊橋カレーうどんメニューと場所 せっかくグルメ

グルメ

こんにちは、ひつじーこです。

2022年1月30日(日)19:00~TBSテレビ放送の「バナナマンのせっかくグルメ」で、EXILETAKAHIRさん&NESMITHさんが愛知県豊橋市で堪能された、絶品名物のカレーうどんは、「玉川 広小路本店」さんの「豊橋カレーうどん」です!

愛知県内に「玉川うどん 豊橋広小路本店」さんと「信州そば 蒲郡大塚店」さんの2店舗あります。
今回、EXILEのTAKAHIRさんとNESMITHさんがカレーうどんを食べられた店舗は「玉川うどん 豊橋広小路本店」さんです。

「豊橋カレーうどん」って、なんと驚きの「カレーうどん」と「とろろご飯」の2層構造!
こんな名物メニューがあったんですね。

しかも、「豊橋カレーうどん」の五箇条というものがあるそうです。
①自家製麺を使用する。
②器の底からご飯、とろろ、カレーうどんを順に入れる。
③豊橋産ウズラ卵を使用する。
④福神漬または、壺漬けを添える。
⑤愛情を持って作る。

早速、「豊橋カレーうどん」の名店「玉川うどん 豊橋広小路本店」さんの場所や営業時間などの店舗情報おすすめメニューランチメニューをまとめてみました。

スポンサーリンク

「玉川うどん 豊橋広小路本店」店舗情報

<所在地>
〒440-0881
愛知県豊橋市広小路1丁目13
TEL 0532-52-5415
<営業時間>
2022年2月13日(日)までの営業時間
11:00~21:00
入店、ラストオーダーは20:15まで。
酒類提供は20:00まで。
<定休日>
火曜日

「玉川うどん」HP

スポンサーリンク

メニュー

おすすめメニュー

♦豊橋カレーうどん(ノーマルタイプ)
¥990(税込)

野菜の素揚げ・チキンカツ・ウズラの卵などのトッピング。
自家製麺はコシがあり、カレーは深くまろやか。

チキンカツも入ったカレーうどんと、カレーとろろご飯で2度美味しい。
代々続く玉川さんの絶品&伝統の味の豊橋カレーうどん。

♦豊橋カレーうどん+ミニエビフライトッピング
¥1380(税込)

♦豊橋カレーうどん+鉄火丼 ¥1800(税込)
♦豊橋カレーうどん+かつ丼 ¥1800(税込)
♦豊橋カレーうどん+エビ天丼 ¥1800(税込)
♦豊橋カレーうどん+うな丼 ¥2300(税込)

♦牛あぶり焼き付豊橋カレーうどん ¥2000
ランチタイムは、¥1880

この他、色々なトッピングが追加できます。
うなぎ重や、定食、コースメニューや宴会メニュー、一品料理も種類が豊富です。
「玉川うどん」さんのホームページよりご覧になれます。

ランチメニュー

ランチタイム 11:00~15:00

♦日替定食 ¥750(税込)

♦どて煮定食 ¥1000(税込)

・味噌煮込みうどんor鍋焼き 定食
¥1180(税込)
・天ぷらうどんorそば 定食(温)
¥1250(税込)
・天ざるうどんorそば 定食(冷)
¥1350(税込)
・ロースカツ定食 ¥1250(税込)
・カキフライ定食 ¥1280(税込)
・ミックスフライ定食 ¥1180(税込)
・牛あぶり焼き定食 ¥1480(税込)
・松華堂弁当 ¥1600(税込)
・かき揚天丼 ¥1050(税込)
・天丼 ¥1250(税込)
・ロースカツ丼 ¥1050(税込)
・鉄火丼 ¥1480(税込)

まとめ

豊橋カレーうどんと言えば、「玉川うどん」さんが有名店。
テイクアウトもでき、なんと「豊橋カレーうどん」も持ち帰れます。

明治42年創業以来の伝統の味のカレールーを継承されている「玉川」さん。

これは、愛知県に行ったらぜひ食べたい逸品です。
皆さんも一度は、「玉川」さんの「豊橋カレーうどん」を味わってみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました