マナスル山荘本館(長野)雪山ビーフシチューメニューと予約方法

グルメ

こんにちは、ひつじーこです。

2022年2月6日(日)18:30~テレビ東京放送の「ニッポン こんな所に激ウマ店!ネットで高評価の店BEST20一挙大公開SP」で紹介、とにかく明るい安村さんが食べに行かれた、長野の雪山奥絶品ビーフシチューのお店は、「マナスル山荘本館」さんです。

今までも、多数のメディア紹介されるほどの秘境の絶品ビーフシチューです。

絶品ビーフシチューは、基本、電話などでの事前予約不可能です。
ですが、「マナスル山荘本館」さんのビーフシチューを食べる方法がいくつかあります。

「マナスル山荘本館」さんと新館さんは、経営者も食事のメニューも違うそうです。
絶品ビーフシチューが食べられるのは、「本館」さんの方です。

お肉がホロホロ&トロトロになるまで煮込んだ絶品ビーフシチュー。
入笠山や富士見パノラマリゾートに行かれる際は必食ですね。
勿論、宿泊もできますよ。

そこで早速、長野の雪山奥の絶品ビーフシチューのお店「マナスル山荘本館」さんの施設情報と、ランチメニュービーフシチューを食べる方法予約方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク

「マナスル山荘本館」施設情報

<所在地>
〒399-0211
長野県諏訪郡富士見町富士見11404-200
TEL 0268-62-2083
携帯 090-7632-5292
<ランチ営業時間>
11:00~13:30
<定休日>
水曜・木曜はランチはお休み。(2022/2/23は営業)
(宿泊の方には、ランチがお休みの日でもランチを提供します)
ランチ営業や休館日などは、SNSやホームページに情報発信されていますので来館前に事前に要チェック!

「マナスル山荘本館」HP
「マナスル山荘本館」Facebook
「マナスル山荘本館」Twitter

スポンサーリンク

おすすめランチメニュー

♦絶品ビーフシチュー(単品) ¥1800
・ご飯 +¥250
・みそ汁 +¥250
・ご飯みそ汁セット +¥450
・パン各種 +¥250~

やはり、まずはこちらの看板メニューから。
ビーフシチュー1回の仕込みで50食分を調理。
約200gの長野県産牛と近県産牛のほほ肉を、煮くずれしないように丁寧に縛り、焼き色をつけて2日間じっくり煮込んだ極上ビーフシチュー。
ホロホロ&トロトロに感動の至福のひと時。

♦低温調理したぶ厚いポークソテー定食 ¥1800

一人前約220gの県産豚ロースを低温調理後、オーブンで加熱し、熱々の鉄板で焼き上げている逸品。
食欲そそるしょうがと玉ねぎのソースと温玉が絶妙にマッチ。

♦マナスル塩ラーメン ¥1300

自家製蒸し鶏、信州しめじ、長ネギ、山菜、玉子、自家製揚げ玉入りと具だくさんラーメン。
心も体も温まる絶品の1杯。

♦カツカレー ¥1500

200gの三元豚ロースかつが入った、ボリューム満点のカツカレー。

♦信州ハーブ鶏のから揚げ定食 ¥1500
(ご飯・みそ汁・サラダ付)

オーダーごとに片栗粉をまぶし、カラッと揚げてくれるこだわりの逸品。
国産鶏もも肉200gをニンニク、しょうがと玉ねぎの醤油たれに漬け込んだ絶品から揚げ。

♦塩釜ローストポーク丼 ¥1500
♦麻婆豆腐丼 ¥1300
♦鍋焼きうどん ¥1300
♦カレーライス ¥1200
♦信州ハーブ鶏のから揚げ(単品3個) ¥600

この他、焼きたてパンや、お弁当、ソフトクリームなどのスイーツ、ドリンクメニューも豊富。
「マナスル山荘本館」さんのホームページより、メニューがご覧になれます。
お弁当もカナリ美味しそうで気になります。

ビーフシチューを食べる方法

前述したように、事前に電話等でのビーフシチューの予約はできません。
がしかし、富士見パノラマのゴンドラご利用の方は、当日チケット購入後に電話予約ができます!

基本、ビーフシチューは11:00~13:30のランチメニューです。

早速、ビーフシチューを食べる方法を紹介。

富士見パノラマのゴンドラご利用の方は当日チケット購入後に電話予約(山荘:0266-62-2083)11:00まで可能。
(11:00以降は電話予約は不可となり、現地到着順になります。)
当日の山荘到着時に予約可能。(11:00以降は先着順)
宿泊予約時に注文すれば、宿泊の方は最優先で食べられます。
平日プランでご宿泊の方には、夕食に注文することができる)

富士見パノラマのゴンドラの運行時間は、8:30~16:00です。
ビーフシチューの注文は1グループ4食まで
宿泊の方は滞在中予約なしで注文できます。
2〜3人で取り分けて食べることもOKですが、その場合は一人1品程度、他のオーダーをします。

予約方法

宿泊予約

宿泊すれば、最優先で「絶品ビーフシチュー」が食べられる!
ビーフシチューを食べるために、宿泊予約される方もいらっしゃるほど。

・宿泊人数は、グループ最大6名様まで
・週末や平日、ハイシーズン等の変動制の宿泊料金
宿泊料金「宿泊料金カレンダー」からご確認ください。
・基本的に平日の大人料金は朝食付きの宿泊プランのみ。
(素泊りの方も同じ料金)
・毎週土曜日や連休は2食付の特定日宿泊料金となる。
・夕食は当日にメニューよりオーダーで追加。

「ご予約カレンダー」から直接予約が可能
(ホームページ⇒宿泊案内⇒料金・予約)
電話(0266-62-2083・090-7632-5292)で予約
メール(info@manaslu-sanso.com)
から予約。

ビーフシチュー予約

先ほど掲載した内容のまとめになります。

①富士見パノラマのゴンドラの当日チケット購入後(11:00まで)、電話で予約。
②宿泊予約時に注文する。
③当日の山荘到着時に予約する。(11:00以降は先着順)

後は、宿泊滞在中予約なしで注文の方法になります。
宿泊して、季節折々の絶景と自然を楽しみ、ビーフシチューも堪能する、というのが一番良い選択肢だと思います。

まとめ

登山も楽しみ、「マナスル山荘本館」さんの「絶品ビーフシチュー」も堪能。
宿泊予約が一番、料理も味わい自然を満喫できる方法なのではないでしょうか。

勿論、富士見パノラマのゴンドラの利用でのランチ予約もGOODです。
皆さんもぜひ一度、長野の雪山「マナスル山荘本館」さんの「絶品ビーフシチュー」に舌鼓!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました