島田旭緒(動物義肢装具士)wiki風プロフィールと依頼方法

人物

こんにちは、ひつじーこです。

10月13日(水)19:56~日本テレビ「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」2時間SPで紹介された、「動物用義肢装具士」「島田旭緒(しまだあきお)」さん。

日本で唯一の「動物用義肢装具士」さんなんです。
今までも、色々なメディアで取り上げられています。
これまでも、動物用の義肢や装具を作って、病気や事故で体が不自由になった2万匹もの動物の治療をサポートしてこられました。

その子に合ったオーダーメイドの義肢や装具を、島田旭緒(しまだあきお)さんならではの方法で細かく精密に制作されます。

そこで早速、日本で唯一の動物用義肢装具士「島田旭緒(しまだあきお)」さんのプロフィール動物用義肢装具士になられた経緯義肢装具の依頼方法などをまとめてみました。

スポンサーリンク

島田旭緒(しまだあきお)

プロフィール

<島田旭緒(しまだあきお)さん>

1980年生まれ(40~41歳)
出身地 神奈川県藤沢市
出身高校 藤沢翔陵高校 卒業
出身専門学校 早稲田医療専門学校義肢装具科(2003年)卒業
(人間の義肢装具士の国家資格保有)

・有限会社共立義肢(義肢装具制作) 勤務
・株式会社エニー(義肢装具制作、救急医療機器販売) 勤務
・澤動物病院にて3年間研修
・マーブル動物病院にて2年間研修
・2007年6月 東洋装具医療器具製作所を創業

ご結婚はされていて、息子さんもいらっしゃるようです。

経緯

工場に勤めていらっしゃった島田旭緒の祖父。
事故で指を切断、眼も義眼だったそうです。
祖父のことや、父からの勧めもあり、人間用の義肢装具士の世界に興味を持ちました。

専門学校を卒業後、就職。
職場の先輩が飼っているチワワが事故にあい、背骨を骨折し澤動物病院へ。
そこで手術を終えたチワワが、院長自作の座布団で作ったコルセットで退院するのを見てハッとしたそうです。

いてもたってもいられなくなり、チワワのコルセットを作り病院へ同行、澤動物病院の院長にコルセットを見せると驚嘆される。

島田さんは、院長にお手伝いさせて下さいと頭をさげた。
これが修行のはじまりだったそうです。

色々な苦悩があり、もうやめようかと思った時に、以前、動物用義肢装具を動物用医療機器として認可を取ろうと申請していたのが、認可が下りたという連絡が入った。

そこで、2007年に東洋装具医療器具製作所を創業するも、月の依頼が1件というペース半年続く。

そんな時、獣医学会の企業ブースに出展してみたらどうかという澤動物病院の院長からのアドバイスを実践。
データや論文がないと評価されない世界で、最初は酷評されることもあったそうだ。
それでも、くじけずに出展し続けると依頼が少しずつ増えていき、結果も伴ってきた。

2015年の獣医麻酔外科学会での「動物用尾義肢装具のディスカッション」で獣医師達に認められ、これを期に注文も急増した。

数年前から慶応大学と提携して、3Dプリンターで犬の義肢を作るプロジェクトも進めているそうです。

スポンサーリンク

東洋装具医療器具製作所

<所在地>
〒194-0038
東京都町田市根岸2丁目26-40
TEL 042-793-1002
FAX 042-794-9040

島田旭緒さんが、2007年に開業された、日本初の動物専門の義肢装具会社です。

「東洋装具医療器具製作所」Facebook
「東洋装具医療器具製作所」HP

依頼方法

一般の動物病院や、大学などの二次診療施設から依頼を受け、個々の動物に適合した義肢装具を作ります。
獣医師と義肢装具士が連携して、動物の義肢装具を製作されるので、個人では義肢装具制作依頼ができません。

獣医療関係者以外の方からのお問い合わせは受け付けていません。

それもそのはず、かかりつけの獣医師さんが、義肢装具が必要なく完治できると判断すれば、それに越したことはないですからね。

義肢装具がなくては治療が難しい、QOL(生活の質)を豊かにしてあげたいなどの問題があれば、獣医師が義肢装具制作を依頼されるでしょう。

飼い主さんが、義肢装具をつけてあげたいと思うならば、かかりつけの獣医師さんに、東洋装具医療器具製作所(島田旭緒さん)の義肢装具の検討を相談してみるのも一つの手です。

東洋装具医療器具製作所に義肢装具を依頼する確実な方法が一つあります。
次に記載の「みなみ野動物病院」さんへの受診です。

みなみ野動物病院

その子にあったオーダーメイドの義肢装具(義足、コルセットなど)を製作されます。
その際、「みなみ野動物病院」さんではカバーできない範囲を、動物用義肢装具士・島田旭緒さんにサポートしていただいているとホームページに記載があります。
製作は獣医師の処方を基に、東洋装具様に依頼するそうです。

専門診療で、義肢装具外来」というのがあります。

<所在地>
〒192-0916
東京都八王子市みなみ野4-33-5
TEL 042-636-3133

「みなみ野動物病院」HP

相談料 ¥8800
再診料 ¥4400

まずは、電話で相談されてみてください。
動物用義肢装具の費用としては、4~10万程度が相場のようです。

まとめ

未知の「動物用義肢装具士」という職業を確立された、島田旭緒さん。
前途多難な道のりを、見事に乗り切ってこられました。

ペットという大切なパートナーのために、飼い主のために作り上げる義肢装具は唯一無二のサポートです。

島田旭緒さんの義肢装具があるということを知っているだけで、飼い主さんとしては安心です。
ペットを飼われている方は、念頭におかれていても良い情報だと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人物
スポンサーリンク
Keep it up

コメント

タイトルとURLをコピーしました