コスプレで政治家 井上純子シングルマザーwiki風プロフィール

人物

こんにちは、ひつじーこです。

12月13日(月)23:15~テレビ朝日放送の「激レアさんを連れてきた。」で、市役所で上司の無茶ぶりに応えて、倉庫で眠っていたご当地キャラのコスプレをしたら大ブレイクし、最終的に政治家になった人として紹介された、政治家「井上純子」さん!

コスプレ名称は「バナナ姫ルナ」です。
3児の母とは到底思えないキュートな方。

どうして、コスプレ?
シングルマザーなの?
プロフィールやSNSは?

沢山の疑問がわいてきます・・・。
そこで早速、市役所で「バナナ姫ルナ」のコスプレをしたら人気になり、政治家になった「井上純子」さんのプロフィールなどをまとめてもました。

スポンサーリンク

「井上純子」さん

プロフィール

<井上純子さん>

生年月日 1987年生まれ(34歳)
出身地 福岡県北九州市(八幡東区)
出身高校 福岡県立八幡高校 理数科卒業

2005年 八幡高校 理数科卒業後、北九州市役所入職。
2015年 観光課に所属。
2016年 市の仕事としてコスプレでPRする「バナナ姫ルナ」として広報を担う。
2021年 初当選(選出区トップ当選)し、北九州市の市議会職員となる。

「井上純子」オフィシャルサイト
「井上純子」Twitter
「井上純子」ブログ

日々の市政情報はTwitterがメインで発信されています。

元北九州市職員(地方公務員)15年半も勤務され、バナナの叩き売りの発祥の地・北九州市の八幡東区で、バナナ姫ルナのコスプレの自治体PR活動で話題になりました。

シングルマザーなの?

3人の子供さんを出産され、シングルマザーに
井上さん、早くも19歳で結婚され、21歳で1人目22歳で2人目24歳で3人目を出産。
離婚されたのは、3人目の出産の後か前かは、はっきりわかりません。

3人目を出産6ヶ月後に、仕事復帰。
この時は既にシングルマザーになっていたそうです。

私も2人の子供をもつシングルマザーです。
シングルマザーで、3人の子供さんを育てながらの忙しい仕事。
大変すぎる・・・。
井上さんの生き方、頑張り、行動力に脱帽です。

バナナ姫ルナ

2015年に誕生、イラストレーター「しいたけ」さんがキャラクターデザインした「バナナ姫ルナ」。

2016年に、市の仕事としてコスプレ「バナナ姫ルナ」でPR活動をすると予想以上の大反響!

2021年、コロナ禍で北九州市のウェブサイトに訪れた人が知りたい情報を得られていない状況であることを知り、自らのSNSで感染者情報などを毎日発信するようになりました。

さらに、シングルマザーの仕事環境を改善すべく、北九州市の市議会職員となることを決めたそう。
とても意欲的、活動的な方で魅力的です。

スポンサーリンク

まとめ

本当に意欲的に政治家として活動されている「井上純子」さん。
子育て世代、シングルマザーの支援策を中心にされているのが、個人的には嬉しくありがたいです。

それにしても、3人も子供さんを出産されたとは思えない可愛さ&麗しさ。

日々の市政情報を発信されているTwitterも必見です。
より一層のご活躍を祈念しております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人物
スポンサーリンク
Keep it up

コメント

タイトルとURLをコピーしました