韓丼の期間限定メニューとおすすめやテイクアウト予約方法を紹介!

グルメ

こんにちは、ひつじーこです。

2022年1月9日(日)18:30~TBSテレビ放送の「坂上&指原のつぶれない店」で紹介された、京都に本店を構える、カルビ丼とスン豆腐専門店「韓丼」さん!

新店舗を続々とオープンされています。
とにかく美味しくてコスパも最強と大好評の「韓丼」さん。

オープンキッチンで躍動するライブ感たっぷりの食欲をそそるパフォーマンス。
しかも、提供時間は3分と早いっ!

テイクアウトもできちゃうのが嬉しい。

お店の名前通り、看板メニューは「カルビ丼」「スン豆腐」です。
ところが、期間限定メニューや水餃子、ラーメンなどもありメニューが豊富。

そこで早速、京都に本店を構える、カルビ丼とスン豆腐専門店「韓丼」さんのおすすめメニュー期間限定メニューテイクアウト予約方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク

カルビ丼とスン豆腐専門店「韓丼」

秘伝のタレや、スン豆腐のベース、オリジナルの調味料は、毎日、自社工場での手作り!
「韓丼」さんのカルビ丼は、焼き牛丼を焼肉専門店の味わいを加えて、ファーストフード商品に仕上げたもの。

「スン豆腐」は、ヘルシーな魚介やお肉の旨みが凝縮した、本場韓国の味。

カルビ丼とスン豆腐専門店「韓丼」HP

スポンサーリンク

おすすめメニュー

全て税込価格です。

♦温玉カルビ丼(並) ¥690
♦温玉カルビ丼(大盛) ¥890

やはり、看板メニューのカルビ丼は食べずに帰れません。
甘くて濃い味付けがやみつきの1杯。
本当にまた、食べたくなる逸品。
しかも、コスパ&ボリューム最強!

<カルビ丼>

♦温玉カルビ丼(並) ¥690
♦温玉カルビ丼(大盛) ¥890

♦カルビ丼(並) ¥550
♦カルビ丼(大盛) ¥850
♦カルビ丼(ミニ) ¥390

♦キムチカルビ丼(並) ¥690
♦キムチカルビ丼(大盛) ¥890

♦ホルモンスン豆腐 ¥680

プラス料金がかかりますが、辛さが8段階選べます。
(1辛~¥30から)
具材2倍は、プラス¥170
やっぱり本場の味です、ファン多し。
寒い冬にはもってこいの、心も体も温まる絶品メニュー。

<スン豆腐>

♦ホルモンスン豆腐 ¥680
♦海鮮スン豆腐 ¥680
♦牛すじスン豆腐 ¥680
♦豚キムチスン豆腐 ¥680

♦上てっちゃん丼 ¥850
♦肉105倍増量 上てっちゃん丼 ¥920

特選丼・・・。
どれも人気が高くて選べません。
が、中でも「上てっちゃん丼」と「ハラミ丼」が大好評。

<特選丼>

♦上てっちゃん丼 ¥850
♦焼肉丼 ¥550
♦タン丼 ¥680
♦ねぎ塩牛タン丼 ¥880
♦ハラミ丼 ¥780
♦ネギ塩豚とろ丼 ¥780

♦ネギ塩豚とろ定食 ¥890

定食もメニューが豊富です。
サラダや味噌汁やスープが付いてくる充実感。

<定食>

♦ネギ塩豚とろ定食 ¥890
♦ネギ塩鶏もも定食 ¥890

♦カルビ定食 ¥890
♦すき焼き鍋定食 ¥930
♦上てっちゃん定食 ¥1020
♦熟成特選カルビ定食 ¥1480

♦ラーメン海鮮スン豆腐定食 ¥830

シメはスン豆腐にご飯を入れちゃう。
2度美味しいメニューで大満足。

<ラーメン・うどん・ユッケジャンクッパ>

♦ラーメン海鮮スン豆腐定食 ¥830
♦ラーメンホルモンスン豆腐定食 ¥830

♦ユッケジャンクッパ ¥680

♦うま辛スタミナうどん ¥680

<ビビンバ>

♦石焼ビビンバ ¥780
♦とろ~りチーズの石焼ビビンバ ¥750
♦カルビ入り石焼ビビンバ ¥950

あくまで、おすすめメニューの紹介で、まだまだ魅力的なメニューが沢山あります。
詳しくは、「韓丼」さんのホームページからメニューをご確認ください。

期間限定メニュー

♦牡蠣スン豆腐 ¥800

牡蠣って・・・。
最高ですね。

スン豆腐に牡蠣の旨みがたっぷりピリ辛の絶品。
ご飯にも良く合うこと間違いなし。
期間限定なので、食べなきゃ損!!

<期間限定メニュー>

♦ネギ塩レモン唐揚げ丼 ¥590
♦ヤンニョムチキン丼(温玉のせ) ¥620
♦牡蠣スン豆腐 ¥800
♦牡蠣スン豆腐定食 ¥950
♦韓丼の唐揚げ定食 ¥
♦甘辛ソース付き唐揚げ(3つ) ¥330

テイクアウト予約方法

<ネット予約>

2020年から、全店舗対応の「テイクアウトオーダー」
皆さんが気になるのは、こちらのテイクアウト予約方法だと思います。

「テイクアウトオーダー」のメリットは、やはり、スマホやパソコンから事前決済可能で、待ち時間がないということ!

「テイクアウトオーダー」

①利用店舗を検索
②メニューを選択
③受け取り指定時間を選択
④事前決済

後は、指定時間来店して商品を受け取るだけ。
事前支払いをしない場合は、店頭券売機でのお支払いが必要になります。

<来店予約>

店舗に来店し、お持ち帰り用の券売機から食券を購入。
(テイクアウト専用券売機があるようです)
食券に記載の「呼び出し番号」がモニターに映し出されたら、食券を渡し商品を受け取ります。

PayPayやクレカなどで支払える店舗さんもあるかもしれませんが、無難な現金が必須です。

<電話予約>

電話で、メニュー、名前、電話番号、受け取り日時を伝え予約をしておきます。
来店し、やはり受け取り前に、券売機の「WEB・電話予約」をタッチしてお支払い。
名前を伝えて、食券を渡せば商品が受け取れます。

因みにテイクアウトメニューは、上記の「韓丼」さんのホームページからご覧になれます。
テイクアウト限定お弁当もあります。

まとめ

これは、食べたい「カルビ丼」と「牡蠣のスン豆腐」。
いや、「ハラミ丼」も外せないです。

「上てっちゃん丼」も人気があるので、迷っちゃいます。
ラーメンも定食もイイですよね。

皆さんもぜひ、お近くの店舗さんかテイクアウトで、京都名物「韓丼」さんのカルビ丼やスン豆腐をあじわってみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました