土佐しらす食堂二万匹 六本木(店主・岩本)メニューとお取り寄せ

グルメ

こんにちは、ひつじーこです。

11月9日(火)23:00~フジテレビ放送の「セブンルール」で紹介された、岩本梨紗さん。
お店は六本木にある、しらす専門店「土佐しらす食堂二万匹」さんです。

店主の岩本梨紗さん、ビストロ「銀座ストック」さんでソムリエとして経験を積み、地元・高知県のしらすの美味しさに感激したことが、しらす専門店を構えるきっかけになったそうです。

お店の名前の「2万匹」は、岩本さんが2万匹のしらすにうもれたい・・・という願望を持っているから。
とにかく、しらす愛が深い岩本さんです。

しかも、観光特使なんですよ。
ぜひ、この美味しいしらすを東京の方にも食べてもらいたい、と「土佐しらす食堂二万匹」を六本木に移転オープンされました。

そんな岩本梨紗さんが営む、しらす専門店「土佐しらす食堂二万匹」さんの店舗情報や、おすすめメニューお取り寄せについてまとめてみました。

スポンサーリンク

「土佐しらす食堂二万匹」店舗情報

<所在地>
〒106-0032
東京都港区六本木7丁目10-30
第2清水ビル1F
TEL 03-6455-4761
<営業時間>
16:30~23:00
<定休日>
日曜、月曜、祝日
現在の営業は、水曜~土曜17:00~23:00
(FacebookとInstagramでは、営業時間が異なるため、Instagramの方の営業時間を掲載させていただきました)

店主・岩本梨紗Twitter
「土佐しらす食堂二万匹」Facebook
「土佐しらす食堂二万匹」Instagram

2020年に新宿区から移転オープンされた、10坪のお店。
空間も重要視され、コの字カウンターにこだわったそうです。
それは、お客様同志のコミュニケーションも取りやすいから。

スポンサーリンク

おすすめメニュー

土佐の海で獲れたしらすを中心に、土佐の食材を使った料理や地酒を楽しめます。
保存の添加や漂白は一切行われていないので、安心して存分に堪能できます。

ホリエモンさんの、本当に美味しい店が探せるフードキュレーションサービス「テリヤキ」で、現在行きたい店ランキングで、2020年にNo.1を獲得!

価格が変更になっている場合があります。

♦禁断のしらすバター丼
¥1300(ランチ)

夜だと、汁物が付かずに¥1200だと思われます。
やみつきになり味で、最高に美味しい逸品。
フワッとした釜揚げしらすと、余熱で溶けるバターと特製のタレが絶妙にマッチ!
やはり、1番人気で看板メニュー。

♦しらす丼カレーセット
¥1000(税込)

スパイシーな小皿のカレーも絶品。

♦出汁巻きしらす
¥680

こちらも人気が高いメニューです。
おそらく、夜のメニュー。
しらすも玉子焼もダブルフワッと!

♦しらすとタラコのアヒージョ
¥980

右の画像が、しらすとタラコのアヒージョ。
ごま油を使っているのにもかかわらず、最後まで飲み干したくなる逸品。

・しらす丼善 ¥1000
・しらすいくら丼善 ¥1500
・しらすキーマカレー ¥900
・しらスープ ¥300

まだまだメニューも豊富です。
夜のお通しのしらすすらも絶品で、全てのメニューが美味しいこと間違いなしです。

お取り寄せ


「土佐しらす食堂二万匹」通販サイト

製造日の数日前から予約購入が可能です。
製造日が近い日にちの商品は、すぐに売り切れてしまうことが多いようです。

基本は、下記の3個セットと釜揚げしらすパック、製造日と予約販売期間が異なります。

♦しらすのオイル漬け3個セット
¥3300
・プレーン
・たらこ
・あおのり

現在だと、直近で11月15日製造分が予約購入できます。
次は、製造が11月21日、11月29日の分です。
先もまだまだ、購入できます。

高知県産のしらすを、オイルで調理したものを瓶詰めに。
例えば、贈り物や先のイベント用に購入であれば、少し先の製造日の物を購入しておくという手もありますよね。
ご飯の上にのせるは勿論、パスタや和物、おつまみ、ちょい足しなどバリエーション豊富です。

♦釜揚げしらす10パック
¥6400
♦釜揚げしらす10パック
¥3800

本州、四国、九州は送料無料です。
(北海道¥990、沖縄¥550の送料)

毎月しらす便なるものもあるようです。
詳細は、土佐しらす食堂二万匹さんのオンラインショップでご確認ください。
「土佐しらす食堂二万匹」オンラインショップ

まとめ

高知県土佐の新鮮なしらすを、全てのメニューに使用されて、しらす自体の美味しさを引き出す絶品ばかり。

定期的に通わないと、土佐しらす食堂二万匹さんのメニューが恋しくなるそうです。
こちらのしらす料理は太鼓判!

お取り寄せは、これからのシーズンはお歳暮にも喜ばれます。
しかも、絶妙な3つのテイスト。
プレーン、たらこにあおのり・・・。

料理屋やおつまみのレパートリーが増えそう。
皆さんもぜひ、六本木に行かれた際は、土佐しらす食堂二万匹さんの「禁断のしらすバター丼」を味わってみてください。
勿論わざわざ、食べに出向く価値ありの絶品しらすメニューです。

お取り寄せも、ご自宅用や贈り物に上手に活用されてみてください。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました