カートをみる 会員ページ(ログインと新規登録) ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
===消費税増税に伴うお知らせ===

期間限定ポイント3倍!
会員限定ポイント3倍キャンペーン!
実店舗オープンは毎週日曜日
北欧ヴィンテージ食器と雑貨の店フクヤ毎週日曜日オープン
フクヤのお店ブログ 商品の話、買い付け、日常   フクヤのお得なメルマガ購読とメンバー登録

アボカドオイルの栄養について

アボカドの栄養と効能
出典:(Le Poole, H.A.C.,1995) (Idson B., 1993)

  • アボカドはギネスで「世界で最も栄養価の高い果物」に認定されています。原産地の中南米では「生命の源」と呼ばれています。
  • アボカドオイルは他の多くのオイルに比べても皮膚に対する浸透性が高く、皮膚に親和し、柔軟効果に優れています。お肌にすっとなじみ、奥深くまでしみこみます。また乾燥肌をやわらげます。
  • アボカドの持つ天然のマルチビタミンとマルチミネラル、そして吸収されやすい植物ステロールが肌に栄養を補給して肌環境をリセットし皮膚の弾力を回復し、みずみずしさを保ちます。
  • 豊富な栄養分が角質の正常化・細胞再生機能を促進します。コラーゲンの生成を促し、疲れた肌を修復・肌の老化を予防します。荒れたお肌やニキビな どのトラブルケアにもお使いいただけます。
  • 天然のビタミンAとEが活性酸素を除去、抗酸化機能をはたすため、老化防止効果もあります。またビタミンEには血行をよくする働きもあり、肌の新陳代謝を高め、さらにビタミンAの吸収を助けるという相乗効果があります。天然の力で老化による肌の乾燥、シワに働きかけます。
  • 天然ビタミンB群も多く含まれているため、タンパク質の再合成を促し、皮脂バランスを整え、炎症を鎮める作用も期待されます。軽症のアトピー肌の方にもお使いいただけます。(アボカドにアレルギーをお持ちかもしれない方はお医者様にご相談なさってください。)
  • アボカドオイルに特に多く含まれているビタミンDは、皮膚の角化を予防し、皮膚のハリを保ちます。また軽症の湿疹や肌荒れ等の軽減に役立ちます。
  • オレイン酸、パルミチン酸、リノール酸をはじめ、多種の植物性脂肪酸が、空気の乾燥、熱気、花粉などの季節的要因や外的刺激からお肌を守ります。


    アボカドに含まれる天然の栄養素

    ビタミンA(βカロテン、レチノール)
    ビ タミンAはビタミンC、Eに並び代表的な抗酸化ビタミンのひとつで、正常な肌づくりや爪や髪の老化防止や健康な状態に維持するのに不可欠な成分。お肌の ターンオーバーを促進しお肌の表面を整えるといわれています。肌から吸収されたビタミンA は、お肌を柔らかくし、はりを与え外側からの水分をはじきます。季節の変わり目や環境問題(乾燥、熱や紫外線、公害)が原因となるお肌の悩みを解消してく れます。日焼け後にお肌を整える効果もあると言われています。ビタミンA は老化に伴うお肌の変化にも効果的と言われています。

    ビタミンC
    ビ タミンCはビタミンA、Eに並び代表的な抗酸化ビタミンのひとつでコラーゲンの合成に作用し、皮膚や粘膜、血管を強くしたり、メラニン色素の生成・増加を 抑える働きがある。ビタミンCはお肌のシミやソバカスを防ぐだけでなく、細胞と細胞をくっつける役割を果たし、コラーゲンを作り出すのに必要不可欠な成 分。

    ビタミンE
    ビタミンEには、肌内の水分を逃さない保湿効果があり、ビタミンEを継続してお肌に塗ることでお肌の老化と荒れを軽減できるとも言われています。ビタミンA、Cに並び代表的な抗酸化ビタミンのひとつ。

    ビタミンB1
    ビタミンB1 は体の代謝エネルーギーに重要な役割を果たします。

    ビタミンB2
    ビタミンB2は細胞の再生や脂質の代謝を促す役割を果たし、美容ビタミンと言われます。

    ビタミンB3(ナイアシン)
    ビタミンB3 は他のビタミン群と組み合わさり、エネルギーを細胞内にリリースする役割を持ちます。ビタミンB2やビタミンB6と組合わさることで健康なお肌づくりにも役立ちます。

    ビタミンB6
    ビタミンB6はB2と同じくらく美容ビタミンと言われるもので、健康な皮膚や髪の毛をつくり、成長を促進します。

    パントテン酸
    ビタミンB群を構成する栄養素のひとつで、ビタミンB5とも呼ばれる。パントテン酸は肌を健康に保つ効果があり、美肌の栄養素として活躍する。

    ルチン
    ルチンは強い抗酸化物質で、抗酸化性のメラニン抑制成分の作用で、シミ・美白対策に効果的。シミ・美白対策に加え、美肌のための毛細血管強化する役割を果たす。ビタミンPとも呼ばれる。

    葉酸
    葉酸は他のビタミン同様、細胞機能とお肌の改善に対し大切な役割を果たす。


    体のすみずみまで酸素を運ぶ役割を果たすので、鉄が不足すると肌の水分を保つ力が弱くなったり、肌色が悪くなったり、肌がくすんだり、化粧ノリも悪くなることがある。

    マグネシウム
    マグネシウムはミネラルのひとつで、肌の新陳代謝には欠かせない役割を果たす成分です。

    カルシウム
    カルシウムは皮膚を再生し強くすることに重要な役割を果たす。カルシウム不足になると皮膚が薄くもろくなり急速な加齢が進み年齢を問わず肌荒れ、シミ、シワの原因となる

    亜鉛
    亜鉛はミネラルのひとつで肌の新陳代謝には必要な栄養素で、極端に不足すると肌の新陳代謝がうまくできなくなる。美容成分コラーゲンにも亜鉛は不可欠。

    ベータシトステロール
    ベータシトステロールは植物由来の油脂成分に含まれている単一不飽和脂肪の一種で高等植物に含まれている主要な植物ステロールです。植物ステロールはビタミンC同様、体内では生成されない。細胞分裂を盛んにし皮膚を再生する手助けをする。

    リノール酸・リノレン酸
    価不飽和脂肪酸のひとつ。皮膚の再生や保湿力に優れていてしわやひつの老化防止に役立つ。

    オレイン酸
    価不飽和脂肪酸のひとつ。不乾性油で保湿力が高く蒸発しにくいので皮膚や髪の美容、健康維持に重要な役割を果たす。
  • ページトップへ