新入荷商品のアップについて

こんにちは。今日は休日勤務で、新入荷商品の撮影です。
さて、今回ブログをご覧になってくださった方からいくつか、いつアップするのかというご質問を頂きました。
目標としては来週中には、と考えているのですが、あまり確実なお日にちをお約束できません。
そこで、メルマガにて事前予告することにしました。Fukuyaのメルマガに登録なさっている方には、アップの前日に予告メルマガを発行いたします。
登録はFukuyaトップページ、左端の登録フォームからお願いします。
また、再入荷のFaenza、Krokus、Figgjoを本日アップしました。
こちらも、どうぞよろしくお願いします。
ミタ


No tags for this post.
↓Fukuyaのお店へはここをクリック↓

びっくりのプレゼント

とりあえず、到着した荷を解いてみました。
わくわく。
0728_goods.jpg←じゃーん!こんなに有りましたー!
写真を拡大して、心ゆくまでお楽しみください。
来週中は写真撮りと計測、ページ作りです。がんばります。励ましのお便りください。(うそ、うそ)


0728_visitmug.jpg←そしてなぜかこんなものも。
これはアラビアの歴代ロゴの描いてある、アラビアファクトリー定番土産のファクトリーマグ。
フォルムはカイ・フランクのTeemaです。

どうやらプレゼントらしい。さては、店主、アラビアファクトリーへ行ったな。
こんなサプライズならいつでも大歓迎ですね。
ミタ


↓Fukuyaのお店へはここをクリック↓

入荷&アップ – バナナの箱再び

0728_package.jpgフィンランドより4箱届きました。主にアラビアの商品が入荷です。(写真は先に到着した2箱)
リクエストの多いKrokusのモノトーンのカップやエステリ・トムラもMarsといったちょっと珍しい商品も。
商品アップは来月を予定しています。商品ページができたものから随時アップしていきます。
その前に、先週の月曜日に入荷した商品の残り(Rorstrand)と、先日他のアンティークショップから入荷した、スウェーデンの商品を本日アップしました。
ご興味の在る方は、どうぞサイトをご覧になってくださいね。
ところで、今回もバナナの箱で到着。他のアンティークショップからもバナナ
チキータバナナ、大人気。売れてます。
そういえば以前、私も大きな荷物を送るときに近所のスーパーに箱をもらいに行ったら、おじさんが「バナナがいいよ。一番丈夫だからね」と勧めてくれました。
きっと、ヨーロッパのあちこちのスーパーでも同じ光景が繰り広げられているんだろうな。
「今度、日本に荷物を送らなくっちゃいけなくてさ。」
「バナナがいいよ。一番丈夫だからさ」
「じゃ、4つくれよ」
なんて。
ミタ


No tags for this post.
↓Fukuyaのお店へはここをクリック↓

テルマ & リーブ

terma&;ribb.jpg先日のTermaの写真が良くなかったので撮り直しました。
せっかくだから、テルマと組み合わせて使う為に一緒に発表された、スピーサリッブと組み合わせました。
リンドベリもきっと喜んでくれるでしょう。

さて、昨日はスタッフとスウェーデンからの入荷商品をチェック。先日お伝えしたTermaはミントコンディションなので、問題なし。
Lotusも6客とも特に目立った傷がなくOK。
残念だったのはRanka、入荷4客の内3客に小さいのですが、やや気になる傷があったのでお蔵入りに。うーん残念。
笑えたのは、Consulモーニングカップ。とっても大きいこのカップは朝食にお勧め。3客とも良いコンディションでよしよし、と思っていたのですが、なんだか1客のソーサーに不思議な違和感が・・・・。
不審に思って裏返してみると”Birka”とばっちり書いてあるではないですか!
Birkaは73年から95年までGustavsbergで、その後2003年までArabiaで生産された、Lindberg自ら「生涯のヒット作」と呼んだ作品です。
ConsulはそのBirkaに絵付けをしたものなのですね。
いやーあんまり微妙な違いで気が付かなかった。おしい!あははは。(やけくそ)
そんなー、傷も汚れも無いのにこれもお蔵入りじゃないですか!
アウトレットコーナー、作ります。秋までには。そして、このConsul+Birkaも出します。予告しておきます。
さて、話は変わりますが本日よりクレジットカード決済がご利用できるようになりました。最初の予定より延びてしまって申し訳ありませんでした。
よろしくお願いします。
ミタ


↓Fukuyaのお店へはここをクリック↓

Terma入荷しました

今日は外出していたので、午前中に届いていたスウェーデンからの荷物を受け取ったのは、さっき。
開梱は明日にしよう、今日はブログは書けないな。と思っていたのですが、好奇心にかられてちょこっと開梱。最初に手に取ったのは、GustavesbergのTermaティーポット。
それを見たとたん、これだけでもやっぱり書こう!とあわてて写真を撮りました。
terma.jpg←だから、あまり良い写真でなくてごめんなさい。
スティグ・リンドベリのテルマはいまや伝説となった1955年の「H55」展で大きな反響を生んだシリーズです。最新の材質を使ったこの耐熱食器は「オーブンから直接食卓へ」を提案しました。
これは、いまや普通のことなのですが、当時は主婦の家事を軽減する画期的なコンセプト。若い人に熱狂的に受け入れられたというのも分かります。
さて、耐熱食器だけに状態が良くないものも有るのですが、今回入荷したこのティーポットは未使用の状態です。感激、ぴかぴかだ。
他には同じくGustavsbergのロータス(イエロー)、ランカのコーヒーカップなどが入荷です。でもまだ開けていません。(もしかして割れていたら・・・寝られなくなりそうで・・・。いやいや、そんなことは考えまい。)
それと、フィンランド製のためか、こっそりと肩身狭そうに存在していたArabiaのライヤ・ウオシッキネンのミニウォールプレートも入荷。
来週にはアップする予定です。お楽しみに。
ミタ


↓Fukuyaのお店へはここをクリック↓