スウェーデン大使館でレクサンドのサマーコースについてお話しました

こんにちは。

六本木にあるスウェーデン大使館

昨夜(6月27日)スウェーデン大使館で開催された留学イベント『スウェーデンで学びませんか?』で去年のレクサンドでのサマーハウス体験をお話してきました。

過去の留学フェアでは大学や大学院などアカデミックな留学先の紹介ばかりだったけれど、それ以外でもスウェーデンで学ぶ方法があるのを知って欲しいというのが大使館の目的です。

様々なスウェーデン留学について話される速水広報補佐

まずは、ヨンショーピング大学の大学準備クラスについて。スウェーデンなのに、英語を学ぶカリキュラムというのが驚き。もちろんスウェーデン語の初級の授業があり、スウェーデンの文化の講義もあるとか。終了すればスウェーデンの大学を受験することが出来ます。

すごく魅力的だけど、数学・科学・物理を勉強すると聞いて無理だなあと。理系の方は是非!

次に、アクセヴァッラ国民高等学校に10ヶ月間留学していた鈴木悠史さんの留学体験について。スウェーデン語での授業は辛く、それでも季節のイベントなど楽しい思い出もあったと、当時の写真で振り返って見せてくださいました。

最後は、レークサンド国民高等学校の体験談。まずは本の装丁を3年間学んだ山口元子さんのお話。3年間の思いでは10分の持ち時間では語り切れず、いつか別の機会に最後まで伺いたい!

次は私がサマーコース3日間の経験について話しました。授業の内容だけでなく、コースに含まれているもの、料金、3日間の経験で得たことについて。

もちろん、私も10分では語り切れないので、用意して下さったテーブルで一人一人の質問にお答えしました。

会の終了後には軽食と歓談も。

更に、ニッケルハルパの演奏やフォークダンス♪

何人もの方から「3日間だけなら会社の休みを利用して参加出来そう」と感想をいただき、 回し者ではありませんが、これを機会に体験して下さる方が増えると嬉しいです。つたないプレゼンではありましたが、聞いて下さって本当にありがとうございました。

ミタ


↓Fukuyaのお店へはここをクリック↓