フィンランドで宿猫に再会

毎日暑いですね。それではフィンランドの雪景色をどうぞ!

というわけではなく、買い付けの後半フィンランド編です。そろそろ4月になろうって時なのに、寒いよ、フィンランド。

いつもの宿へ向かう道を、フワフワした毛があちこちに飛んでいるなあと思いつつ進んでいると、道端に車が2台止まり、運転していた(と思われる)60代くらいの女性が脇に立っています。

車と車の間を見ると、鹿が1頭倒れていました。フワフワの毛の発生源はここ。恐らく絶命。鹿と衝突したと思われる女性は、自治体か何か、しかるべき管理局が引き取りに来るのを待っているのでしょうか。

それにしても、こんな開けた、車も大してスピードを出さないような道路で野生動物との衝突事故があるなんて(高速道路では頻繁に動物の死体を見ます)。

さすがに事故の写真は撮れなかった

なんだか暗い気持ちになりながら、いつもの宿に到着すると、こちらでは元気なフワフワのお出迎え。

太って見えますが案外軽く毛がフワフワなだけ

よしよし

おや、トフィー(名前)もおうちに入るのね。よしよし。

そこはちょっと困る。

荷物を広げ、パソコンなどセッティングし、WiFiのつながりなど確認して、近くのスーパーへ買い出しに行きました。

スウェーデンに比べ、フィンランドのパッケージデザインってイマイチだったのですが、最近はかわいいのが増えました。

いわゆる”北欧デザイン”っぽいパッケージが増えた

スウェーデンでイースター飾りが売っていて気が早いと思っていましたが、フィンランドでは何と既にシマが売っていました。

シマは5月1日のメーデーに飲む微炭酸&微アルコール飲料。以前フィンランドの人に「シマってメーデー以外では飲まないの?」と尋ねると「メーデーの日だけね、どうしてだか」と答えていたので、早めに買う人はいないような気がするのだけれど、買うのかなあ?

3月終わりのヘルシンキ近辺の日没は夜の8時ごろ。信じられないほど明るいけれど、既に夕方。 この日は一休みして、翌日からフィンランドの買い付けスタートです。

ミタ


↓Fukuyaのお店へはここをクリック↓