掲載誌「北欧テイストの部屋づくり Vol.16」のお知らせ

こんにちは。掲載誌のお知らせです。

お知らせが遅くなりましたが、先週の11月28日発売「北欧テイストの部屋づくり Vol.16」の「毎日のフィーカが楽しくなる 北欧のビンテージカップ」のコーナーで商品の紹介をして頂いています。
151208
今回は商品紹介だけでなく『フィーカ』をテーマにテーブルセッティングも依頼されました。フィーカ(Fika)とはスウェーデン語でお茶とお菓子の時間をさす言葉です。発売が11月末で、次号は3月との話なので、特に指示は無かったのですが、クリスマステーマにしました。フィーカに欠かせないお菓子には、最初はスウェーデンに合わせてシナモンロールを作ろうかと思ったのですが、クリスマスの季節感が出しづらい。

フィンランドのクリスマスのお菓子”ヨウルトルットゥ(Joulutoruttu)”なら特別感があるし、フィンランドのピックヨウルを紹介するのも面白いなと思ったので(ピックヨウルについては本誌をご覧くださいね)、編集の方に「フィンランドがテーマになっても良いですか?」と確認してコーディネートを考えました。

テーブルの上の物は全てフィンランドの製品、アラビア、イッタラ、ヌータヤルヴィ、マリメッコで揃えました。これは表テーマの”フィーカ”に対し、裏テーマの”ピックヨウル”に合わせたこだわりのような部分。
151208-2
撮った写真はすぐにタブレットに転送して確認し、細かな修正を行いました。「最近はすごいですね」と感心するとカメラマンの八幡さんが「以前はポラロイドだったんですよ」と教えてくれました。
151208-3
下記画像をクリックするとAmazonの購入サイトに飛びます。宜しければご覧くださいね。

さて、テーブルセッティングや撮影用のための調理はブログを書くときはもちろん、去年は著書のために散々やったので、普段の仕事の続きのような気持ちで気楽に取り組みました。ですので、事前に送って頂いた校正に「調理・スタイリング/三田陽子」とキャプションがあるのを見つけたときは、新鮮な気持ちがしましたし、なんだか嬉しかったです。

そうそう、ページでは著書「北欧 食べる、つくる、かわいいと暮らす」も紹介して頂いています。本の中では北欧の料理のレシピも沢山掲載していますので、こちらもどうぞ。

「北欧テイストの部屋づくり」の誌面のために作ったヨウルトルットゥのレシピはサイトにあります。下記リンク先からどうぞ。
●フィンランド風クリスマスパイ
151208-4
上の写真は撮影用に形の美しさを重視しましたが、実際は具のプルーンピューレはたっぷりと入れた方が美味しいですよ。

ミタ

テーブルの上の商品については下記リンク先をご覧ください。
Kastehelmi 2段ケーキスタンド (グリーン)
Arabia Malva カッティングボード
Nuutajarvi チークトレイ付ガラスボウル 1367
Arabia Emilia TVセット (カップおまけ)
Arabia Emilia TVセット
Arabia Virve キャンドルホルダー
Arabia Kilta コーヒーポット/ピッチャー (緑)


↓Fukuyaのお店へはここをクリック↓