カートをみる 会員ページ(ログインと新規登録) ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
実店舗オープンは毎週日曜日
     
フクヤのお店ブログ 商品の話、買い付け、日常   フクヤのお得なメルマガ購読とメンバー登録

Michael Andersen & Son 「Persia cracelee glaze」陶器テーブルランプ

デンマーク製の凝った美しいデコレーションのビンテージ卓上ランプです。

Michael Andersen & Son 「Persia cracelee glaze」陶器テーブルランプ

価格:

33,000円 (税込)

[ポイント還元 330ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お問い合わせ
この商品について問い合わせる
友達に教える
友達にメールですすめる

デンマークの陶器メーカーMichael Andersen & Son(1890年-1993年)の、1960年代に作られた卓上ランプです。デザイナーはMarianne Starck。表面には同社の創業者であるMichael Andersenの4人の息子の一人、Daniel Andersenが開発した 「Persia cracelee glaze」の技術を使い、モザイクタイルのような美しい凝った表現を施しています。この 「Persia cracelee glaze」大変に高度な製法で、1935年のブリュッセル世界博において金賞を受賞しました。

オリジナルかどうかは分かりませんが、買い付け時に蛇腹のシェードが付いていました。ソケットには薄っすらとした汚れ、白の塗装の剥がれがあります。シェードを支える金具には錆があります。いずれも、シェードで隠れる部分ですので気にならないでしょう。それ以外は目につくダメージはありません。

※もともとついていたシェードをお付けします。
※発送は、シェードは折りたたまれた状態、シェードを支える金具とステムは外して発送いたしますので、到着後、組み立てて頂くようになります。組み立ては手作業で、ドライバーなどは必要ありません。
※日本仕様のコンセントに交換。通電テスト済み。
※40W電球口金E26(テスト用白熱電球)は付属します。

商品情報

メーカー名 Michael Andersen & Son
商品名 「Persia cracelee glaze」陶器テーブルランプ
サイズ(cm) (本体)Φ11.5 x H42.5(シェードを含んだサイズ)Φ42 x H60
製造年代 1960年代
フォルムデザイン Marianne Starck
デコレートデザイン

お買い求めにあたってのご注意

この商品は実際に使用されていた、ユーズド品です。したがいまして、どうしても使用に伴う損傷がございます。目立つような傷や汚れは商品説明欄にてできるだけご説明しますが、特に明記されていなくても小さな傷や汚れがあることもあります。ご了承ください。

ページトップへ